◆オーストラリア ワーホリの季節求人 スキー場もじつはオーストラリアはあります!一生に一度のワーホリだから楽しもう!

オーストラリアに変わった体験をしたいという人に向けてちょっと変わった求人を渡航していた当時に応募していました。

オーストラリアにも実はシーズンが短いながらもスキー場はあります。メルボルンの山奥にはスキー場が有りそこの期間従業員も毎年2月くらいから募集がかかります。先行は4月の上旬で、面接場所はシドニーでした。

あいにくこの時にケアンズの皿洗いの有給インターンが決まってしまい、面接をなんと!断るということをしました。季節限定のシーズなるジョブの求人をまとめました。

もし、オーストラリアにいて、この記事を見ているあなたに余裕が有るなら応募をしてみてはいかがでしょう?

◆季節労働 スキー場

実はオーストラリアもスキー場はあります。おもに募集は4月から始まり6月仕事が始まるというスパ ンです。

その2ヶ月の間どうするのか?という渡航資金の都合もあります。もし都合がつくのであればトライし てみてくださいね!
一味違ったワーキングホリデーができますよ!

Mt buller スキー場 http://www.mtbuller.com.au/Listings/Winter/Mountain/Jobs

僕は当時4月の頭に面接が決まったのですがケアンズに先に仕事が決まってしまったので面接を キャンセルしました。このホテルで働く場合、面接地はシドニーです。

基本的にオーストラリアのスキー場は期間的にオープンするのでどこかのホテルの系列になって いるのでシドニーでの面接が多九現地で面接するというケースにはあまりなく思います。

この会社はCHEERSにも求人を出すので日本人の評価が比較的高いですので狙ってみても確率 は高いと言えます

ホッツアムスキー場  http://www.mthotham.com.au/help/search/results.asp?q=employment

ここも実は求人を募集しています。HPのCARRERから応募ができます

ペリシャースキー場 http://employees.perisher.com.au/returning/employee-profile

こちらも季節が関係しますので応募だけしてしまいましょう
ゲレンデの状況もHPで見れます

スキー場に関してですが、こちらは完全に季節ものなんで期間は雪しだいです。基本は6月から始まる夏休みを狙ってこれらのリゾートが開きますが、地元のOZはニュージーランドのスキー場の方が安いのでそっちに行ってしまいます。

ちょっと残念な話ですけどしかないですね。

小ネタでした。

■以下はちょっとした穴場です

ベストブルックマウンテンリゾート http://www.bestbrook.com.au/

ブリスベンから少しグレイハウンドバスでいったとこにあるリゾート。ここは履歴書を直で出したほう が印象がいい。

仕事は最低時給が出ていないけどフリーアコモデーションという感覚働いたほうが いい。仕事内容は比較的軽め。朝は馬小屋の掃除、馬の鐙(あぶみ・・・馬に乗るときにある人が 乗りやすいように馬にかぶせてあるもの)

ベンチワークフォース http://www.benchworkforce.com.au/current-vacancies.php

ここは登録をして仕事を取ることができるところ。養鶏場や土建の仕事も取ることができる。食肉工 場への応募も可能。しかし出稼ぎのフィリピン人がかなり多くいるので競争率は高い。

ビンダリービーフ http://www.bindareebeef.com.au/Employment.html

sponsored link

ホテル有給インターンならこちら

ホテル有給インターン

ここは結構人気の働き場所。近くのキャラバンパークから働きに行くケースもあり、ここへ行く過程 が複数ありますが直接の応募がいいでしょう。

Qフィーバーという予防注射します。

Sapphire City Caravan Park 住所 93-103 Moore Street,Inverell,NSW 2360

グーグルマップ

上記の住所は食肉工場の従業員が宿泊しているキャラバンパークです。履歴書持ってここへ直接 行くのが手っ取り早いですね。日本人ということで重宝されますが、順番待ちの人が必ずいっぱいいます。

ヘイマンアイランド http://hayman.oneandonlyresorts.com/overview/usefulinformation.aspx

ここは多く、有給インターンが取引先として使われているところ。でも自力で行ったほうが有利だか ら応募だけしてみたほうがいい。案外簡単に仕事が決まるケースのある。

クイックシルバーグループ http://www.quicksilvergroup.com.au/careers.htm

ここは一般のワーホリメーカーよりもダイビングが好きな人向けです。中国語やバイリンガルのダイ バーが重宝します。そのような求人が多く出ています

voyages
http://www.voyages.com.au/

エアーズロックの求人です。きっちり先行に2週間かかります。私は4回応募して全て落ちました。 実際にウルルにいき、パイオニアバックパッカーズで求人を待ったほうが絶対に有利なのでそこか らここで働きましょう。

星空ガイドも語学力しだいでできます。僕が実際にいたときはこれがしたかったんですができませ
んでした。

WYNDAMホテルグループ http://www.wyndhamap.com/wps/wcm/connect/Wyndham/home/Hotel-Group/?property=25

ここはオーストラリアのホテルの系列です。場所ごとにホテルの支店があるので応募してクリーナー なら比較的みつかりやすい。しかしその分応募者もいるので定期的に応募をしてみるのがいいです。

一度の応募で受かること言うことはそうそうないケースです。

フルーツサラダツリー 
http://www.fruitsaladtrees.com/Fruit-Salad-Tree
一本の木から複数の果物が取れるという・・・謎の木を開発したというオーストラリアの老夫婦が開 発した世界に希な木を作っている農園。実はここでも日本人は働いており、一部のエージェントの 紹介でしか入れないという人気の場所。

僕も応募したけどセカンドビザの残りが少ないのと女性ではないということで断られました。

キングスクリーステーション http://www.kingscreekstation.com.au/
僕が愛してやまないこの場所!英語の環境は抜群にきついです!

毎日クアッドバイクに乗り放題だし、女性はキッチンハンドだけど英語の環境にどっぷり浸かってい ますので英語の環境に浸りたい人は是非ここに応募してくださいね。電話での面接というハードル がありますのでそこも乗り越えましょう

キングスキャニオンリゾート http://www.kingscanyonresort.com.au/
これはアリススプリングスのリゾート。キングスクリークステーションからはそう遠くはないところ。

わか りづらいけど画面したの方の「Kings Canyon Careers 」から応募の画面に行ける。実際は受付に 履歴書を出すとその時点で空きがあるかどうかを確認してくれる。

ピナクルピープル http://www.pinnaclepeople.com.au/
メルボルン、ゴールドコーストブリスベン、パース、アデレード、ダーウィン、キャンベラ にもこの無 料のエージェンシーはあります。上記のHPの中に書かれています。

sponsored link

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA