海外生活の第一歩!オーストラリアについたらまずTFN(タックスファイルナンバー)と海外在住届けを申請しよう

◆まずTFN申請と一緒にORRnetに年のために登録しておこう

「ORRnet」というのは「海外在留届」という申請です。

この届けでは海外の渡航先でテロなどの深刻な事態が起こった場合に日本の大使館や関連機関があなたの安否の確認をするために必要な手続きです。

念のためということで、僕が渡航した当時は、現地について、ホストファミリーの住所を書いただけでそのあとは更新せずでした。結果から見れば無事で良かったんですが、オーストラリアのシドニーでも2014年に立てこもりのテロ事件が起こり、それを機にオーストラリアもテロに対する警戒レベルを上げました。

このサイトを作っている時期の直近の2017年7/30のAFP通信でも簡易郵便に爆発物を紛れ込ませたテロの計画を警察が未然に阻止したとして、4人のテロ計画を企てた犯人が逮捕されています。

ますます世界の情勢は危なくなっていて、それに巻き込まれないという確率は決して低くないので、この「ORRnet」にまずはじめに登録をしておくことをおすすめします。そしての登録はなるべくなら、オーストラリアのワーホリ中に移動をするたびに住所の登録を死なすということが理想です。

確かに何かが起こる前に・・・というのはめんどくさいですが、起こってからでは遅いです。

なのでなるべくなら登録して、オーストラリア滞在中に移動をしたりしたら住所の登録をしなおしたほうが無難です。といっても季節の仕事を負いながら数ヶ月単位でラウンドをするような人は結構めんどくさいですが・・・

ORRnetはこちら

TFNを申請する(タックスファイルナンバー)

これがないとワーキングホリデーで雇用主が雇うことができません。ので着いたら早めに申請をしてしまいましょう。

まずは早速ATOにアクセスします。

オーストラリアのATO(Australian tax office)のHPにアクセスします。

まずはアカウントを登録し、そのあとにtax file number を申請します。

登録を済ませて、トップページに行ったら、ホームページの検索欄から [tax file number]と入れて検索してください

オーストラリアのHPは毎年リニューアルしますので検索の欄から[tax file number]と入れたほうが早いです。

以下が質問の和訳になります。

◆タックスファイルナンバーの取り方◆

TFN (タックスファイルナンバー)申請編

質問の和訳

さて、オーストラリアワーキングホリデーを始めるなら避けては通れない「TFN(タックスファイルナ ンバー)」の申請時の和訳に関して書いていきます.

1 まずはATOのHPに入り下記の画面に注目、そして「individuals」をクリック

2 下記の赤丸のところのtax file number をクリックし、真ん中の[applying for aTFN]をクリック

3 赤枠をクリック

4 この画面の赤枠をクリック

5赤枠をクリック

少ししたに画面をスクロールさせて行きます。

上の画面に「How do I appy for a TFN?」というメッ セージが出ていますのでそこからしたに画面をスクロールさせていきますとしたの写真のようなメッ セージが見えてきます。

そして画面の赤枠のところをクリックしてください

6 写真の赤枠をクリックする

sponsored link

ホテル有給インターンならこちら

ホテル有給インターン

するとTFNの入力フォームに行きますのでそこから入力していきましょう。
すると上記の写真の画面になるので下にスクロールさせて「start new form」をクリックしてスタートし ましょう。

以降は質問に答えていきます

What is your passport or travel document number?

申請者のパスポートナンバー アルファベットから始まる番号をいれます。頭にあるアルファベット は大文字です

What is the country of origin of your passport or travel document?

申請者の国籍を聞いています。めったにありませんが国籍を二つ有している人はどちらかを、基 本はJAPANになります

Have you ever visited Australia before?
今までオーストラリアを訪れたことがあるかどうか

yes or no なので観光や学生ビザでおとづれたこと があればyes でなければno

next をクリック

質問のみの和訳になります

Title
男性はMrと書く Msは女性

Surname or family name (姓)
日本でいう苗字にあたる部分を書く

First given name(名)
名前の部分を書く

Other given name(s)(その他の名前)

日本の国籍の人は通常は持たないので空白です。なにかしらのミドルネームなんかをお持ちの方 は大使館、もしくはパスポートセンターにお問い合わせください

Are you, or have you been known by, any other names? (For example, a maiden name or an Anglicised version of your first name.)

今までに上記で記載した名前意外に名前を取得をされたことがありますか? あるならyes,ないならno .旧姓などを聞かれている項目です

What is your date of birth?(生年月日) 日/月/西暦で記入しましょう

What is your sex?(性別)

男性はMale 女性はFemal を選ぶ。要約すると男性はM、女性はFです

If you have a spouse, married or defacto, what is their name?

(配偶者が居るか?いる場合は配偶者の名前を記入) ワーホリに行く人は基本no いる方は項目に沿って入れてくださいね

Next をクリック

以下の質問はほぼnoとこと会えるのが普通です

Have you ever lodged a previous TFN or Australian Business Number (ABN) application?

以前にTFNまたはABNを申請した事がありますか?

(2) Have you ever had a TFN or ABN before?

以前にTFNまたはABNを取得した事があるか? YES/NO

※YESの場合は番号を入力する 必要があります。ABNはオーストラリアで起業したことがある人のみ取得できるものです。希にワー キングホリデービザではなく「ワーク&ホリデービザ」で入国したことがある人は書きましょう、まず滅 多にないですけどね

(3) Have you ever lodged a tax return in Australia?

オーストラリアのタックスリターンを申請した事がありますか?

(4) Do you own property or have other business interests in Australia?
オーストラリアに不動産やその他の資産にあたるものを持っているか?

next をクリック

住所の入力に行きます!ここが注意!!

あなたが現在住んでいるオーストラリアの住所を正確な半角で入力しましょう!
ここで結構落ち度があるのでTFNが申請できないとうことがあります!気をつけましょう!

What is your Australian postal address?

(オーストラリアの住所)上記で記載した住所へTFNが郵送されますよ!ホストファミリーの住所に いるならその住所、YHAなどのバックパッカーなら,受付にTFNを申請しているということをちゃんと伝えて、郵便を保管してもらうようにしてくださいね。ここでの受け渡しがうまくいかないと、TFNの再発行はよほどのなにかの特殊な事情がない限り無理です。気をつけましょう。

(2)street 1,2

住所:番地・通り名まで など 14/20 DT ・・・など

3) Suburb/Town 市区町村名:NewtownなどのSuburb 、Sydney など

sate or Province or Territory(州名) NSW、QLDなど

(5) Postcode

州ごとの郵便番号になります。パースなら6000、シドニーは2000 といった具合です

what is your current home address ? If you are applying as a temporaly visiteor your residential address may be your country adress . Your home address cannot be a post office (po) box number.

is your current home address the same as your postal address (as aboe?)

ここはワーホリメーカーのような一時的な滞在者であればno とチェックを入れてください 永住者ではなく、一時的な滞在者の場合は日本の住所を記載してください

street 1 日本の住所のローマ文字で入力します

street 2 ストリート1に入りきらなかった場合はこちらにも書きます

town &suberb・・・都道府県を書きます

Australian State or territory

未記入でいいです

Australian Postcode

未記入でいいです

オーストラリアでの連絡先などを記入

would you like the Tax office to contact a relative or friend in Australia if we need further information to process your TFN application?

あなたこのあとタックスファイルナンバーの連絡に関して身内や代理人を通して進めますか?と聞 いています。no でいいです

以下を埋めて次に行きます

contact telephone number in Australia (please provide at least one)
最低一つはオーストラリア国内の連絡先を書いてくださいという指示です

contact name   ご自身の名前、もしくは委託先の担当者の電話番号

Business hours 日中の連絡先電話番号

After hours 午後の電話連絡先(全部一緒でいいです)

Facsimile FAX番号

mobile 携帯電話

Daytime phone number and/or email address where you can be contacted or a message can be left.

日中に連絡が取れる電話番号とEメールアドレス。現地に着いたらすぐにでもプリペイド携帯を契 約してしまいたいですね!ヤフーなどのフリーメールアドレスは迷惑メールに入ってくる可能性が 高いので注意!

Next をクリック

Declaration

今までの申告に間違いがないかを確認して next ボタンをクリック
申請の終わりです!

your receipt for this application is DIAC・・・・というような14桁の番号が発行されます

これはTFNが郵送で届くまでの仮のナンバーになりますのでなくさないでください

◆TFNが届かない!!◆

基本は28日以内に届くのが規則です

しかし一ヶ月くらい経っても届かないなら確認は電話で行います(この場合は本人でないといけな い、代理申請の場合は申請者ではなく受取人)

問い合わせの場合は日本語通訳サポートを受けれる番号がありますので覚えておいてください


税務局の電話サービス 132861
日本語通訳サービス 131450


上記電話番号を控えておき、もしものときはここに電話をするしかないです。特にワーホリ初期なので、日本語の通訳サービスに頼るのがいいと思います。電話で会話ができるくらいに英語の基礎力があるという人はワーホリメーカーでは希だと思います。

sponsored link

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA