■アリススプリングスでワーキングホリデー! 体験したことを書いていきます 朝飯を抜くな!日本人!

SANYO DIGITAL CAMERA

オーストラリアのワーホリは十人十色です。渡航した人の数だけワーホリの種類があります。

僕は絶対にジャパレスではワーホリしないということだけを決めてオーストラリアにきました。単純に飲食系のバイトはできないんです。飽きてしまって・・・・

だからこそ僕のワーホリは異質かもしれませんね(笑)

さて、今回は今までメールをくれた人たちの中で「実用的なこと以外の僕の経験をもっと書いてくれ」という要望が多かったので、実際に僕のワーホリの体験してきたことについて記事を書いていこうと思います。やっぱりオーストラリアの仕組みについて知ることとこそ大事とか思っていましたが、実際はどんな体験をしたのかが先に知りたいですよね・・・そこらへんを書き下ろしていきますよ!!

実は僕が働いたアリススプリングスのKCS(キングスクリークステーション)で働くといい特典があります。ここら辺を僕のジッ体験をもとに書いていきます!

◆リングウォークで日本人が嫌われている理由

SANYO DIGITAL CAMERA

なんでかというとここKCSは実はAAT KINGSというアメリカ系の旅行会社ですが、この会社と提携しています。理由はエアーズロックからリンブウォーク(kings canyon)という地形の変動だけでできた渓谷があり、そこへのツアーのためにKCSによります。必ず朝ごはんを食べるためにここによります。基本的に日本人は嫌われています笑

なぜなら

朝食を抜く人が多いから

確かに生活習慣で仕方がないかもしれませんが、基本的に夏に差し掛かるに連れて気温が38度から40度前後まで達し、熱中症(heatstroke)で飛行機で搬送される人が結構いるから。そんなときはKCSの滑走路か羅病院へ搬送されます。でないと助からないから。

blog_import_54d8647f71204

あと朝食を抜くとほとんど熱中症で倒れるからガイドは絶対にベーコン&エッグでもシリアルでもたべろ!といいます。確かに高いですよ、KCSの物価は。だってロードトレインで食料を運んできているから仕方がない。その経費は絶対に入れないといけないし、じゃないとやっていられないからね。だからもしキングスキャニオンにウォーキングに行く人がこの記事を読んでいたら是非朝食は抜かずに水はちゃんと買っていってほしい。6ドルするけど命に関わるから。

blog_import_54d863d798b71

ここでは雄大な景色が見れるけどここではたおれようものならほぼ死にます。それだけ何もないところだから本当に気をつけていきたい。だって担架もあるけど運び出すのは本当に容易ではないから。もしそうなったらヘリを呼ぶ以外に方法はないんだよね。そうなってしまうと・・・想像ができない・・・

SANYO DIGITAL CAMERA

だいたい4箇所くらいにこの非常用の無線があるから使ってレンジャーに連絡をしないといけない。しかもそんなにすぐ来れるわけではないから、もちろんのことだけど・・・

しかももしこのキングスクリークステーションの飛行場を使ってしまったら3000ドルは硬い出費があるから気をつけてね。保険は対象外だから。本当に高くつくから

blog_import_54d85d218be42

こんなのでストレッチャー語と運ばれていく人を生で5人は見ている。ヤードワークしながらね。

blog_import_54d85c69ac868

ここからどこの病院に行くかはわからない・・・ちなみにAIUの保険はNTとノースパースは使えない。正確には低剣先の病院がないからどこかの年に移動しないといけないということになる。だから都市を離れてピッキングやローカルの仕事をするときは本当に気を付けよう。

◆キングスキャニオンは個人的にエアーズロックよりもすごいと思っている

SANYO DIGITAL CAMERA

エアーズロックはひとつの集落のような構造だからほとんど自分の足で歩くということはないから楽に回れる市区にになっているのに対して、キングスキャオニオンのリンブウォークは自分の足で回らないといけない。でもこれが一番醍醐味として面白いのではないでしょうか?

ギャラリーを作ってみようと思ったんですが・・・いかんせんこのアリススプリングスやエアーズロックはほぼ景色が同じなのであまりニュアンスが伝わりにくのでは・・・_?という疑問からちょっとやめました笑

そしてKCSで働くとここまではキムに頼んでAATのバスを予約してもらうのもの良し、チョッパーが車を運転してくれてみんなで行くのが定番です!実はこっちのほうが面白いから是非チョッパーと仲良くなってね!車でしか見れないキングスキャニオンの夕日を見て欲しい!個人的に300ドル払って見るエアーズロックのサンセットよりもこっちのほうが絶対に得な気がする。本当に綺麗で雄大だからね。

もしここで働けな買ったとしても車をレンタルでもして来れば見れるからぜひぜひぜひ来て欲しい!!

◆基本的に絶景が続くキングスキャニオン!そのためにはまずは登る

SANYO DIGITAL CAMERA

まずはバスを降りたら少し歩いてこの階段を上るところから始まります!!!結構意外にしんどい位急な階段を上っていきます。でもちょっと登って振り返ればものすごくいい景色!

アリススプリングスは人の好みが分かれますがアウトドアが好きな人は絶対に気にいるという自身はああります。

この時に水は絶対に3Lはあったほうがいいですね。本当に日陰が全然ないし、強い日差しで脱水症状になりデモしたら致命傷になるから。そんなときはキングスクリークステーションおエアーズトリップ(滑走路)から病院に飛び立ちます。ここは洒落ではないので本当に気をつけてくださいね。

SANYO DIGITAL CAMERA

まだまだ登る、一応うえまいってしまえばあとは平坦な道だから実はきついわけではないんですね

SANYO DIGITAL CAMERA

sponsored link

ホテル有給インターンならこちら

ホテル有給インターン

SANYO DIGITAL CAMERA

上まで登りきってしまえばところところ狭い道があるんですが、開けたところをひたすら歩くことが続きます。でもここを歩いているとここが本当にオーストラリアだと感じるし、OZはゴールドコーストなんて偽物だ!!とかバッサリ切る人もいて楽しい。僕個人はここが本当に好きだからずっといたかった。やっぱりヒッピーなのかな?

SANYO DIGITAL CAMERA

途中岩を登ってみたりした。落ちたら痛いから本当に気お付けた。。

なんてね、カメラを横にしただけだから実は横になってただけだよ笑

SANYO DIGITAL CAMERA

途中なんか石を積んで何かしらのメッセージ?を作っている人もいた。未だに分からないけど何なんだろう?道中にこんな感じで遊び心が出てくるし、運がよければカンガルーではなくワラビーが見られるから注意してみておくといい。その写真がないな・・・見つからん!ワラビーをちゃんと見たんだけどね。チョッパーが見つけてくれてさ。

◆開けてくると溪谷を反対側に渡る

SANYO DIGITAL CAMERA

ちょうどこっち側と写真左が反対側。このU字の溪谷を歩いてわたっていくのがリンブウォーク。

SANYO DIGITAL CAMERA

ちゃんと写真を撮るところやいいビューボインとがあるところではこんな感じで標識がたっています。でも中には・・・

SANYO DIGITAL CAMERA

こんなことになるから気をつけてね的な標識もあるから本当に気をつけてほしい。落ちたらまず助からないから。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

ここまで来たらおあとは行ったんしたに階段で降りて湖があるとこに行きまた登って反対側に行きます!

◆階段を下りていくと湖がある

ここは本当にきれいなところで正しくオアシスというにふさわしい。中には中に入っている人たちいるけどおすすめしない。アリススプリングスは年間雨量が100ミリ暗いという雨のふらない地域。だからここのみずは

汚い

しかもこのあとはまだ歩くからやめといたほうがいいよ・・・

そしてまだ1時間半くらい歩いたかな・・・だいたい・・・もう覚えていない・・・・゚(゚´Д`゚)゚

そして反対側から今度はきた方を見ると・・・

SANYO DIGITAL CAMERA

こんな感じで岩の地層が見れます。これが一番壮大な景色ではないでしょうか?でき方が本当に壮大だから。もともと地殻変動で盛り上がったりしてできたこの地層。そこからすばが吹きさらしにされて徐々に固まっていき、岩になったんだって。砂って風に吹かれて岩になるんだね。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

でもチョッパーと行けばここからが実はものすごくいいところ!車持ちでないと見れない最高の景色があります!!

◆キングスキャニオンの夕日を見るのは本当に綺麗だよ!!

SANYO DIGITAL CAMERA

一応ここでのハイキングが終わり、日がにし日になってきたら車で回り込んで?ここの入口の裏の方に実は夕日を見るスペースがあります。ちゃんとBBQスペースもあるんです!もちろんガスが使える・・・どこにあるんだ?ガス栓は・・・BBQに関してはものすごい税金使ってるオーストラリア。何なんだろう・・

SANYO DIGITAL CAMERA

とりあえず車を止めてと・・・

SANYO DIGITAL CAMERA

知る人ぞ知るだから・・・って結構みんな知ってるね(-_-;)

ここの景色見たさに行列ができます。チョッパーの車もこの列に入り、じっと夕日が沈むのを待ちます。

SANYO DIGITAL CAMERA

ビューちホー!!ここから夕日に照らされてじつはキングスキャニオンが本当に赤くなります。個人的ににエアーズロックよりも燃えるように赤くなるので見ていてうっとりできます。エアーズロックは酒があるからなんかワーズロックに集中できなかった笑

SANYO DIGITAL CAMERA

ちょうどこの時からカメラの調子が悪くて・・・バッテリーが落ちたり落なかったりで・・・

いまいち伝わらん・・・

でも本当にエアーズロックよりもすごいんだ!!

◆ぜひ一度KCSで働いて英語を磨いてね!!

rp_blog_import_54d85bef721bf.jpg

僕がいたときはこのキングスキャニオンウォークのあと、キングスキャニオンリゾートに行ってみんなでビールを飲んでいました。いっぱいが7ドルと高めなのでいただけなかった゚(゚´Д`゚)゚

ヤードは結構クビになる確率が高いらしい・・・単純に怠惰でなければいけるんだけど・・・・

基本的に女性でクビになった人を見たことがないんで女性の方(ショップ店員)は大丈夫かとおもいます。過去マーコいわく、イングランド人の女の子をクビにしたことがったようですね。結構怠惰なひとだったらしくまーこですら着れるということは相当だったんでしょうね・・・

あとここでヤードワークをする時の本当に一発レッドカードになってしまうやってはいけないこと、最低限準備しておくことを書きます。

今日はここで失礼!!


sponsored link

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA